nexdsd JAPAN 性分化疾患情報サイト

体の性の様々な発達(性分化疾患)に関する情報を発信します。

(1)子どもの成長と、子どもにどのように話をしていくか?

ここでご紹介しているハンドブックはアメリカで作成されたものです。欧米と日本とでは文化差や、子どもの発達・成熟には大きな違いがあります。必ずしも、ここに書いてあることが正解ということにはなりません。欧米でも指摘されていますが、最も大切なのはお子さん個々の理解力の発達やご家族の状況です。話すか話さないかということも含めて、その答えはそれぞれのご家庭によって異なります。その上で読んでいただければと思います。


 親というものは皆、子どもにベストのことをしていきたいと思うものでしょう。皆さんも、お子さんが性分化疾患を持っているということに関わる課題にしっかりと挑んでいくことを期待されているかもしれませんし、あらゆる面でお子さんを支えていきたいと自然に思われているかもしれません。お子さんを支えていく方法のひとつは、お子さんのからだ、気持ち、そして精神の成長の段階を理解することです。更には、息子さんや娘さんと、お子さんの性分化疾患のことや思っていること・考えていることを、定期的に話し合うことも支えになります。

 この章では、お子さんの成長段階について、皆さんが今から知っておけることをご紹介します。そしてそれは、皆さんがお子さんを、愛情と隠し事のないコミュニケーション、そして精神的サポートでもって、支えていく方法についてお話しすることにもなるでしょう。ここには、困難のときにいかにお子さんと話をするのか、いかにお子さんを支えるのか、実際的なアイデアも載せておきます。