読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

nexdsd JAPAN 性分化疾患:家族のためのハンドブック

Consortium on the Management of DSDが発行している「性分化疾患:家族のためのハンドブック」の翻訳など、性に関する様々な体の発達状態を持つ人々と家族の方々をサポートできる情報をお送りします。

性分化疾患について(4)

性分化疾患には、たとえばどのようなものがありますか?

  • 完全型アンドロゲン不応症(完全型AIS、CAIS)
  • 部分型アンドロゲン不応症(部分型AIS、PAIS)
  • 5α還元酵素欠損症
  • 性染色体モザイク
  • 部分型・完全型性腺形成不全
  • 46,XX染色体を持つ人の先天性副腎皮質過形成(CAH)
  • 膣形成不全(MRKH)

 これは代表的なものであり、現在では性分化疾患とされるものは、約70種類以上あるとされています。